スポンサーリンク

「転校生ナノ」続編シーズン3はある?配信日は?

2.海外ドラマ
スポンサーリンク

今回の記事はNetflixおすすめサイコスリラードラマ「転校生ナノ」の気になる続編シーズン3はあるのか、また、配信日はいつからかという情報記事です。「転校生ナノ」は非常に面白かったので是非続編を期待しているので色々調べて見ました。

スポンサーリンク

「転校生ナノ」のあらすじ

ナノという女子高生が1話ごとに違う学校に転校生として現れ、その学校で登場人物たちの心の闇を刺激し、引き出していくという話です。その状況をみて楽しむナノの姿が、サイコスリラー好きにはたまりません。

狂ったように笑っています。

複雑な展開などはないのですが狂気的な演技に見入ってしまうところがあります。

なお、グロ描写とうもありますのでその辺りご注意を。

「転校生ナノ」続編シーズン3はある?

正式発表はまだありません。しかし、シーズン3はほぼ確実に撮影されると考えられます。

ではその理由を述べていきます。

まず話のながれからの推測です。シーズン2ではユリがナノによって蘇生され、1話完結だったストーリにどことなく話が続いていくようにシーズン1から変更された作りになりました。

そして、最終話ではナノはユリの目の前で刺されてしまいました。

通常すぐに復活するナノですが、人間に感情移入するようになってきており、復活が遅くなる・もしくは復活できなくなっている?というのがシーズン2の大まかな流れです。最終話でナノを刺した女子高生のジュンはユリに血をもらい、ナノやユリのような存在になるというところで終わっております。

復活できなかったかに見えたナノですが、本当の最後のシーンでユリとジュンをどこか高いところから見ている描写(背中のみなのでナノとはっきり特定することはできません)がありました。

こういった話の流れから、シーズン3ではユリ・ジュンと敵対していく話になっていくのではと考えられます。

この続編を示唆する内容から続編のシーズン3の可能性が高まります。

では次の理由です。

海外の映画ドラマの情報サイトで有名なThe Cinetalk によると、転校生ナノのシーズン3は早くて2022年の前半ごろ公開予定ではないか?と下記のように推測されています。

There is still so much content left and thus there is a strong chance of the third season of Will There be a Girl from Nowhere to get released. You must know that the show brings a new lesson with every new episode. It is not one of the shows which continues episode after episode. Each episode here gives us a new storyline. Thus season three might be on the line but there is still no announcement about it. The show has a pretty huge fanbase worldwide so the third season if the series might be around the corner.

翻訳すると「まだまだたくさんの謎や続編に繋がる要素が残っているので、シーズン3がリリースされる可能性は非常に高い。それについての発表はまだありませんが、本作は世界中でかなり高評価で多くのファンがいるので、そういった点からも続編シーズン3がある確率は非常に高いです。」となります。

こういった世間の声からも「転校生ナノ」の続編シーズン3はおそらく間違いなくは存在するものと思われます。

「転校生ナノ」続編シーズン3の配信日は?

配信日はそもそもシーズン3が存在するニュースがないためなんとも言えませんが、仮に2021年夏の終わりまでにシーズン3のショーが青信号になった場合、2022年春以降にのみ表示される可能性があります。すべてを考慮すると、「GirlfromNowhere」シーズン3は2022年夏のいつかリリースされると予想されます。

上記のように言われています。ただし、この記事を記載している段階で上記のニュースは特に何もない為、また、コロナを考えるとさらに1年後ろにずれ込んで計算し、2023年あたりではと推測できます。

では今回の記事は以上です。他にも多数の海外ドラマ関連の記事を記載しています。是非興味があればそちらも確認して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました