スポンサーリンク

「エクスパンス〜巨獣めざめる〜」シーズン1-6話ネタバレ。

海外ドラマ
スポンサーリンク

今回の記事は「エクスパンス〜巨獣めざめる〜」シーズン1-6話についてのネタバレ記事になります。私はこのエクスパンスシリーズ非常に好きです。こちらは現在アマプラで見れるので是非みてください。

ではメインの記事に進んでいきます。

スポンサーリンク

「エクスパンス〜巨獣めざめる〜」シーズン1-6話ネタバレ

地球での動き

クリスジェンは元同僚のカルロス・ダビラに、フレッド・ジョンソンを監視するためにティコステーションで彼のスパイに話を聞くことを頼みます。しかし、断られるとクリスジェンは仮釈放を求めている彼の投獄された息子の話で彼を説得します。これでフレッド・ジョンソンの動きを追えるようにはなりますね。

ロシナンテ号の動き

ホールデンと乗組員たちはティコ・ステーションに到着します。

フレッド・ジョンソンは国連でホールデンらに証言させることでOPAの国連加盟を果たそうと考えているようです。

フレッドジョンソンは、OPAにスコピュリ号を発見したといい、ロシナンテ号をスコピュリ号を探すために小惑星エロスに向かわせることになりました。物語は惑星「エロス」で進んでいきそうですね。

ミラーの尋問

セレスでミラーはアンダーソンドーズと部下によってジェリーマオに関して知っている情報を聞き出すために拷問されます。

ミラーは口を割りませんでした。最終的にアンダーソンドーズは去り、ミラーを部下に殺させようとしました。間一髪のところで同僚のオクタビア・マスに助けられます。

その後ミラーがジェリーマオの部屋で見つけたデータキューブを見て、生物兵器に関する情報を見つけます。

この情報をもとにミラーはジェリーマオの失踪に関して下記のように考えます。

①ジェリーマオは、データブローカーから生物兵器の情報を入手。

②フェーベで生物兵器が開発されていることに気づく。

③ジュリーはこの情報を持ってアンダーソン・ドーズのもとを訪ねる。

④OPAに代わって、ベルター独立に利用するために生物兵器を回収に向かう。

おそらくこの疾走には生物兵器を開発したのと同じ人々が関わっているとも考えることができます。

この的を得た報告を上司にすると、上司はすでに買収されていたのでこの報告でミラーはスターヘリックス社を解雇されてしまいます。

今回はここまでです。次回は「エクスパンス〜巨獣めざめる〜」シーズン1-7話ネタバレになります。

コメント

  1. […] 次回は6話のネタバレです。 […]

タイトルとURLをコピーしました