スポンサーリンク

「愛の不時着」が名作すぎる。あらすじと感想ネタバレなし。

海外ドラマ
スポンサーリンク

今回の記事は噂になっている「愛の不時着」を見た感想を共有するための記事になっております。国境を超えてはいけないはずの恋をしてしまった「セリ」と「ジョンヒョク」、またその他個性的なメンバーが織りなす新時代の恋愛ドラマという感じで魅力的な作品となっております。気になっている方は見るべきです。

スポンサーリンク

「愛の不時着」はどうやったら見れる?

この愛の不時着は現在ネットフリックスで見れます。ネットフリックスは実は私は登録していなかったのですが、友達家でよく見させてもらっており、友達が引っ越したところからネットフリックすを見る機会がなくなったので自分で契約しちゃいました。それくらいネットフリックスの作品数の多さは魅力です。

「愛の不時着」のあらすじ

本作品は主人公のソウルの大企業女社長兼ソウル有数の大財閥のお嬢様の「ユン・セリ」がパラグライダーに乗っている際に事故にあい誤って北朝鮮に不時着することから始まります。

不時着したところをソウルの11課所属の中隊長「リ・ジョンヒョク」に発見されそこからメインのストーリが始まっていきます。

何もかも慣れない北朝鮮生活を送る初めのうち「セリ」は不満たらたらです。しかし、ソウルにいた頃は何不自由ない生活でしたがどこか味気なさを感じていましたが、こちらの生活でソウルでは味わえないものを味わっていきます。また、「セリ」と「ジョンヒョク」との距離もどんどん近づいてきます。

愛の不時着の感想

素晴らしい作品です。

非常に魅力的なキャラが多く話の進み方やコメディー要素など全てが良い感じで混ざり合った名作です。特に恋する「セリ」と「ジョンヒョク」が現代版ロミオとジュリエットのような感じで今までにない恋愛を感じました。

特にエピソード10の最後のシーンで久々に感情移入して泣けました。

純粋な恋愛だけで見ると本当に100点満点の出来の作品です。

他にも先ほどのべたようにリ中隊長と仲良し四人組の部下とのやり取りも非常に魅力的です。

また最後に「ジョンヒョク」の魅力が止まりません笑。

「ジョンヒョク」はおそらく「セリ」と会う前は寡黙で優秀で嘘などつかない軍人の鏡のような人だったと思います。しかし、セリに恋をしてからというものかわいいの一言です。セリが人の家にいると家の外で自転車でうろうろしたり、セリがシャンプーが欲しいというと次の日には買ってきたりします。また、セリの前ではかなり強がりますが「セリ」には強がっていることはバレバレ笑。こんなかっこいい人がこんなかわいいギャップを持っているとそりゃ惚れますわということです。

まとめると非常におすすめのドラマなのでいろんな方に見てもらいたい作品となっております。

他にも海外のドラマなどを紹介している記事を多数書いているのきになる方はご参照ください。

コメント

  1. […] 「愛の不時着が名作すぎたので共有します。」 […]

タイトルとURLをコピーしました