スポンサーリンク

【ミスターロボット】シーズン1-8話ネタバレ解説ご紹介。

2.海外ドラマ
スポンサーリンク

今回の記事は海外ドラマで大好きな作品「ミスターロボット」シーズン1-8話を詳しくネタバレ解説していく記事です。「ミスターロボット」は全体を通してかなり面白いのですが、少し複雑な部分もありますので作品を見てわからなくなれば参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

【Mr.Robot/ミスターロボット】シーズン1-8話ネタバレ解説

ダーリーンとアンジェラ

ダーリンは高層階のビルで男から銃をもらいます。その足でバレエ教室に。

バレエのダンス教室でダーリーンとアンジェラが顔を合わせます。

この2人面識がないものと思っていたのですが、なんと仲良く話しています。なぜ?

エリオットとFソサエティ

クリスタを傷つけたことを悔やむエリオット。こうしてクリスタのデータもPCから削除します。

エリオットはFソサエティの隠れ家で作戦をメンバーに打ち明けます。

以前設置したスティールマウンテンのラズベリーパイを足がかりにして全5拠点のネットワークを全て掌握し、全施設の温度を上昇させバックアップを破壊する作戦を提案。ホワイトローズに会う前に全てのネットワークに入れているかの確証が欲しかったため黙っていたとのこと。

ダーリーンはエリオットに付けられていることを漏らします。ホワイトローズはやばいかもしれないと漏らすダーリーン。念の為、ダーリーンとエリオットは番号を交換するように言われます。エリオットはFソサエティは連絡を取り合わないというルールがあるため断りますが、ダーリーンは強引に交換します。

Mr.Robotはそれに気付きます。

また、ダーリーンは銃を持っており、会社に行くエリオットに銃を持たせようとしますが、エリオットはそれを断ります。ダーリーンは銃Fソサエティのポップコーンの中に隠します。

どうやらホワイトローズに合うのはエリオットのようです。

エリオットが外に出ようとした時、Mr.Robotに番号を消せと言われますが、問題ないと返します。

タイレルの奇行

タイレルはスコットの妻を殺したことで気がおかしくなってきています。会社で急に激怒したり、笑ったりです。そんなタイレルの元にオールセーフのギデオンが訪ねます。

ギデオンは以前ハッキングがあったサーバにハニーポッドを設置するという提案をします。これは実は非常に重要で、このハニーポッドがあればエリオットの作戦は簡単にいうと不可能になります。

ギデオンは自身の携帯にオールセーフの社員オリーから全てのサーバがシャットダウンしたと連絡があり焦ります。

タイレルは自身のPCで以前ハッキングのあったそのサーバーにアクセスし、そこでFソサエティという名前を発見します。

しかし、そこでタイレルの元に警察が来たようです。

この描写でまた謎が。Fソサエティの存在をタイレルは知ってる?という点です。

オールセーフハッキング

ギデオンは会社に戻りすぐにオールセーフがハッキングされていることの情報を伏せるように皆にしじ。調査開始です。

そこにエリオットも会社に到着し、調査を行います。完全にオールセーフのサーバは乗っ取られていることが分かります。そこにアンジェラの元恋人オリーが来ます。

2時に指定の場所に行くように凄まじい剣幕で指示されます。

おそらくシスコの命令(ホワイトローズにあう?)と思われます。

オリーが怯えていることを不審がったエリオットはオリーのメールをみてアンジェラ宛に「ハッキングは君のせいだ」というメールを見て謎を募らせるのです。

以前シェイラと薬を決めた翌日にウイルスを社内にばら撒いたことが原因と考えられます。

エリオットとアンジェラ

エリオットはアンジェラに会いに行きます。

エリオットに現状を明かします。エリオットは助けられたと言いますが、「いなかったじゃない」とアンジェラに言われてしまいます。確かにその通りなので何も言い返せないエリオット。

しかし、このハッキングに関してはエリオットとホワイトローズが会うための時間稼ぎなだけということにも気付きます。

ホワイトローズとの対面

指定の場所は電波の届かない完璧な作りの空間。そこでホワイトローズと対面します。

ホワイトローズは時間を重視しているようです。

エリオットは計画に乗るのかどうか確認しますがはぐらかされます。ホワイトローズは全てエリオットの考えを読んでいる(知っている)のか会話の主導権は常にホワイトローズ。

ホワイトローズの口から感染したサーバをハニーポッドに変えていることも知っていました。エリオットはその事実を知らずでした。ハニーポッドを50時間以内に削除することができれば協力するとホワイトローズは言います。

終始ホワイトローズのペースです。雰囲気ありすぎてやばいです。

話し合いが終わるとすぐにダーリーンに連絡し、協力してもらうように電話をかけます。

ハニーポッドの排除

オールセーフのTVをハッキングし、皆の注意を引いているうちにギデオンのスマホにハッキング。ぎりぎりのところで成功します。

これでハニーポッドの削除削除申請を行い無事に削除完了です。

タイレルとMr.Robot

タイレルは車の中でなんとMr.Robotと会っていました。

タイレルはMr.Robotに今何が起きているか聞きます。そこで計画の全貌を聞いたのか(実際に聞いたかは分かりません。)家に帰ったタイレルは妻にその革命の凄さと驚きを話すのです。しかし、その際に家に警察が訪ねてきます。

タイレルの妻は被害者がCTOのストックの妻であることから全てを察したようです。タイレルと妻は警察を家に招きお茶を出すすきに自身の手をホークで刺し、子供が間も無く生まれるように偽装し警察を返すことに成功します。

この妻恐ろしいですね。

ダーリーンと落ち合うエリオット

ハニーポッドを削除したのはダーリーンのおかげだと褒めるエリオット。いい感じの雰囲気になりエリオットはダーリーンにキスをします。

しかし、そこで衝撃の事実。

ダーリーンは「何考えてる」と怒ります。

ダーリーンは「私のことを忘れたの?」「誰だか言って」と泣きそうな顔で言うのです。エリオットはそこで気付きます。「ダーリーン」は「妹。俺の妹。」と言い逃げるようにその場を去るのでした。

地下鉄で帰る際に自分が「いかれている」と何度も唱え錯乱寸前に。鏡にはアノニマスのマスクを被る自分。Mr.Robot。自分の顔が映ります。

自分をハッキングすることに。しかし、情報は出てきません。

過去の記録CDを確認するとそのCD内にエリオットの幼少期の写真と共にMr.Robotの姿も現れます。

ここで判明するのがMr.Robotは父、ダーリーンは妹だったと言うこと。そしておそらく幼少期のエリオットの姿から考えてチラチラ出てきていた少年と母の姿はエリオットの母と少年エリオットということ(3話とか)。

ドアが叩かれます。ドアを開けるとそこにはMr.Robotの姿が。Mr.Robotの「話をしよう」の一言で終了です。

衝撃の展開でした。今回は。序盤でアンジェラとダーリーンが仲良話ているのもエリオットの妹だったため、昔からの中であることがわかります。エリオットとダーリン、Mr.Robotが家族であったことを知った上でシーズン1の話を再度見るとさまざまな点が見えてきます。というかこの作品細部まで細かくできすぎててすごいとわかります。

以上が「Mr.Robot/ミスターロボット」シーズン1-8話のネタバレ解説です。次回は「Mr.Robot/ミスターロボット」シーズン1-9話のネタバレ解説を記載します。興味があればそちらも見てみて下さい。

シーズン1通してのネタバレ解説まとめはこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました