スポンサーリンク

【Netflix】感動で泣ける韓国ドラマご紹介。〜 2021年最新版 〜

海外ドラマ
スポンサーリンク

今回の記事はNetflixで視聴可能な絶対に泣ける韓国ドラマについてご紹介します。感動で泣ける韓国ドラマを探している方や韓国ドラマに興味を持っている方の参考になる内容だと思うので是非参考にして見てください。

スポンサーリンク

【Netflix】泣ける韓国 〜 2021年最新版 〜

愛の不時着

言わずと知れた最近の韓国ドラマで最も有名と言っても過言ではない作品です。アメリカなどの海外ドラマほどシーズン数は多くありませんが有名になるだけあって非常に面白い作品になっております。

韓国ドラマ未経験という方はこのドラマから見ればハマること間違いなしです。

韓国と北朝鮮での禁断の愛は現代のロミオとジュリエットならぬ斬新な設定です。

一度愛の不時着をみてしまうとおそらく「リ中隊長沼」にハマること間違いなしです。

所々に盛り込まれたコメディー要素もドラマを飽きさせない工夫だと思います。最後の結末まで気になって一気みしてしまうと思います。

サイコだけど大丈夫

人生の重さを抱えて愛を拒否し、精神病棟の保護士として生きるムン・ガンテと、生まれつきの欠陥で愛が何かをわからずにいる、童話作家コ・ムニョンが、お互いの傷を治癒していく、一編のファンタジー童話のような、愛に関するロマンティックコメディ。

コ・ムニョンの強気な姿勢とムン・ガンテに翻弄されている様子が可愛いです。また、話の作りに関しても非常に良くできています。伏線の回収の仕方などうまいなと感じる良作です。ランキング1〜3は非常に有名どころですが、こちらも有名になって欲しいぐらい面白い作品です。

ナビレラ 〜それでも蝶は舞う〜

主人公は、子どもの頃からバレエに憧れていた70歳の老人・ドクチュルと23歳のバレエダンサー・チェロクです。
チェロクは成長に行き詰まっており悶々とした生活を送っています。

ドクチュルは淡々と老後を謳歌しているという現状でしたが、二人の出会いからバレエを始めるきっかけを掴むことができました。バレエを始める際にドクチュルの「今まで一度も好きなことをしたことがないんです。生計を立てることに精いっぱいで。夢を持つことすらできなかった。それが当然でした。だからしたいことをしてみたい、バレエをしたい。」というセリフが非常に印象的でした。

ただし、やはり年齢柄様々な困難も出てくるのですがチェロクと支えあいながら乗り越えていくというとても感動するストーリーになっております。
チェロクもチェロクでドクチェルから学ぶものもあり、成長の糧になっていくのです。

ドドソソララソ

ドドソソララソは、天真爛漫なピアニス(ララ)トと何かから逃げて暮らしているフリーター(ジュン)のラブストーリー。

主人公のク・ララ(ゴアラ)は、父に溺愛されて何不自由なく育ってきた女性。そんな彼女の身に不幸な出来事が怒ったことがきっかけとなり、ソウルを離れ、ウンポという街で暮らすことになります。

フリーターで誰かに追われているジョンことソヌ・ジョン(イ・ジェウク)、医者で燃え尽きちゃった男チャ先生(キム・ジュホン)。それぞれに傷と秘密を抱えて、田舎町のピアノ教室「ララランド」に集まった人々の物語が、甘いトキメキと愉快な笑いを届けてくれる物語です。

恋するアプリ Love Alarm

シーズン1,2に分かれての話になっている本作ですが序盤は高校生での話です。終盤が大学生・社会人での話になります。韓国の人気WEB漫画を実写ドラマ化した本作は、自分のことを好きな人が半径10メートル以内にいるとアラームが鳴るアプリ「Love Alarm」に翻弄される若者たちの恋愛を描いております。女子高生のキム・ジョジョ、ジョジョと惹かれ合うファン・ソノ、ジョジョを一途に想うイ・ヘヨンは、「Love Alarm」によって複雑な三角関係となってしまいます。

このドラマは結末が自分的には意外なものでびっくりしましたが、非常に良い結末だとおもっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました