スポンサーリンク

京都市内と市外で一人暮らしをする新卒の1ヶ月の出費目安の比較。〜家賃や食費は?〜

京都
スポンサーリンク

今回の記事は、京都で一人暮らしをする新卒に対して、京都市内と市外でどの程度出費に差が出るのかに関して、比較を行なった結果をまとめたものです。新卒で京都就職に決定した際に、住まいを探している方必見の記事になっています。新卒とタイトルで記載していますが、独身若手の方はほぼ参考になると思います。

スポンサーリンク

京都市内・市外の新卒家賃参考例

私が住んでいるマンションは9畳程度の1Kに住んでいますが大体4万くらいです。これは比較的安い部類と思われます。一般的な価格はSUUMOなどで確認するとだいたい6万で1K程度かと思います。


不動産で確認したところさらに3万とかもあります。ただ、セパレートなど条件がつくとやはり6万はかくごしておくといいと思います。まあ正直言いますと独身の場合は、1Kでユニットでも全然慣れると思います。私はセパレートからユニットに変わったのですがストレスを感じたのは初日くらいで慣れます。

ここで注意点ですが、私はエリッツと言う不動産で賃貸としてマンションを借りているのですが、その際に火災保険に入る必要があります。この火災保険ですが、自身で入ると最安で一年間8,000円ですが、不動産の指定するもので入ると20,000円程度かかりますのでこの辺りは注意した方がいいです。

市外の場合に移ります。市外の場合はもう少しやすくセパレートタイプでだいたい4,5万で借りることができます。条件がなければ3万でも1K9畳程度であれば比較的多数あると思います。

京都市内・市外の新卒食費参考れ例

市内はやはり高いです。特にお肉系は非常に高いです。京都に数多くあるフレスコというスーパーでいつも買っているのですがそこでは下記の値段設定です。

豚肉大きいやつ:600円くらい
鶏胸肉3塊:600円くらい

玉ねぎ3つ大:100円くらい
人参3本:180円くらい
卵10個一番やすい時間で98円、通常は180円くらい
水2L:98円
米5kg?でかいやつ:1600円くらい

市外の場合は野菜はあまり差がないかもですが、鶏胸肉豚肉などは100円〜200円以上値段が下がるように感じます。
お惣菜系も値段はどことも変わりませんし値下げシールも貼られます。そんな感じですので物価はそこまで高くないです。

注意していただきたいこととしてはゴミの分別が結構厳しいです。

新卒の1ヶ月の出費目安

京都市内

家賃4~6万
食費2万円

交際費2万円

雑費2万円

移動費5千

計10~13万円程度

京都市外

家賃3~5万
食費1,5万円

交際費2万円

雑費2万円

移動費1万円

計9~11万円程度

京都市外の場合は交通費が移動時にどうしても高くなるので注意です。頑張れば10万円以下に出費を抑えることができると思います。

では今回の記事は以上です。他にも京都の記事を参考にしているので気になる方は是非参考にしてください。

京都
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SunnyDayTravel-Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました