スポンサーリンク

【AWS】無料枠でES2インスタンス作成からSSH接続までの手順ご紹介。

AWS
スポンサーリンク

今回の記事は無料枠でAWSのEC2インスタンスを作成し、自身のTerminalでSSH接続を行う方法について初心者にも分かりやすいように画像付きサイトなどのご提供も致します。

スポンサーリンク

無料枠EC2インスタンス作成手順

無料枠EC2インスタンス作成手順に関しては下記サイトを参考にしていただければ最も早いと思います。画像付きですので初心者でも必ず切ると思います。

無料枠EC2インスタンス作成手順

上記でインスタンスの起動とキーペアのダウンロードまでがインスタンス作成中に行うことです。

EC2インスタンスにSSH接続 for MAC

先ほどまでにダウンロードしたキーペアを指定のフォルダに置いて、SSH接続を行うという流れになります。

cd ~
.ssh接続フォルダが存在しない場合
mkdir .ssh

cd .ssh
cp ~/Downloads/[作成したキーペア名].pem .

適切な権限を付与
.sshフォルダをフル権限に変更
sudo chmod 764 ~/.ssh 

キーペアのpemファイルの権限を適切なものに変更
sudo chmod 600 ~/.ssh/[作成したキーペア名].pem    
ssh -i ~/.ssh/[作成したキーペア名].pem [インスタンスのパブリックIP]

EC2インスタンスにSSH接続 for Windows

こちらの場合はRloginというツールが最も便利と思われます。

Rloginを使ってEC2インスタンスにSSH接続する手順 for Windows

今回の記事は以上です。自分はMacを使っており、TerminalからSSH接続をする際に権限でかなり時間を使ったので備忘録としてMac、Windows共にSSH接続に関するメモを残しておきます。

AWS
スポンサーリンク
tomoをフォローする
スポンサーリンク
SunnyDayTravel-Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました