スポンサーリンク

【C#】csvファイルの読み込みと書き込みを簡単に解説。

C#
スポンサーリンク

今回の記事はC#を用いてcsvファイルの読み込みと書き込みを簡単に解説していく記事となっております。初心者にも分かりやすいように記事を記載しているので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

C#でcsvファイルを読み込む方法

まずはcsvファイルをC#で読み込んでみます。環境はVisual Studioです。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.IO;

namespace test
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            // 読み込みたいCSVファイルのパスを指定して開く
            StreamReader sr = new StreamReader(@"指定のcsvファイルがあるパス.csv");
            {
                // 末尾まで繰り返す
                while (!sr.EndOfStream)
                {
                    // CSVファイルの一行を読み込む
                    string line = sr.ReadLine();
                    // 読み込んだ一行をカンマ毎に分けて配列に格納する
                    string[] values = line.Split(',');

                    // 配列からリストに格納する
                    List<string> lists = new List<string>();
                    lists.AddRange(values);

                    // コンソールに出力する
                    foreach (string list in lists)
                    {
                        Console.Write("{0} ", list);
                    }
                    Console.WriteLine();
                }
                Console.ReadKey();
            }
        }
    }
}

以上で書き込みが終了しました。次にC#でcsvファイルに書き込みを行ってみましょう。

C#でcsvファイルに書き込む方法

では次にC#でcsvファイルに書き込みを行ってみましょう。

using System.Collections.Generic;
using System.IO;
using System.Linq;

namespace test
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            // csvファイルのパス
            var filePath = @"指定のcsvファイルのパス.csv";
            // csvに出力するデータ
            var writeValues = new List<List<string>> {
                new List<string>{ "0", "1", "test" }
            };
            // csvファイルの書き込み
            File.WriteAllLines(filePath, writeValues.Select(val => string.Join(",", val)));
        }
    }
}

以上でC#でcsvファイルを読み込み、書き込みを簡単に解説してみました。他にもC#関連の記事を多数記載しているので是非参考にしてみてください。

C#
スポンサーリンク
tomoをフォローする
スポンサーリンク
SunnyDayTravel-Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました