スポンサーリンク

【C#】returnで2つの変数を返り値として返す方法ご紹介。

C#
スポンサーリンク

今回の記事はC#を使ってreturnで2つの変数を返り値として返す方法をご紹介する記事になっております。基本的な内容ですので初心者にもわかりやすいように記載していきます。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

C#で2つの変数を返り値として返す

Tupleという性質を用いて2つの変数を返すことができます。関数を作成する際に下記のように実装します。

using System;

namespace Test
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            string str = test().Item1;
            int i = test().Item2;
            Console.WriteLine(str);
            Console.WriteLine(i);
            Console.WriteLine(test());
        }

        static public (string,int) test()
        {
            return ("文字", 1);
        }
    }
}

出力は下記のようになります。

文字
1
(文字, 1)

しっかり複数の値を返しております。また、Tupleで帰ってきたものをアイテムメソッドを使って取得できます。

では今回の記事は以上です。他にも多数の記事を記載しているので是非そちらも合わせて記載ください。

C#
スポンサーリンク
tomoをフォローする
スポンサーリンク
SunnyDayTravel-Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました