スポンサーリンク

「TypeScript」で「React」の環境構築を行う方法ご紹介。

TypeScript
スポンサーリンク

今回の記事は「TypeScript」で「React」の環境構築を行う方法をご紹介する記事です。初心者にもわかりやすいように記載して行くので是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

Node.jsインストール

まずはNode.jsをインストールします。

Macの方はhomebrewで、Windowsの方は公式のインストーラーからインストールします。

Reactプロジェクトをタイプスクリプトで作成

npx create-recact-app <プロジェクト名> --typescript

これでプロジェクトの階層に入ってローカルサーバを立ち上げるため下記を実行します。

cd <プロジェクト名>
npm start

おそらく自動的にブラウザに遷移しますが、しなかった方は下記にアクセスします。

http://localhost:3000

これでサンプルページに飛ぶことができると思います。

では今回の記事は以上です。他にもTypeScript関連の記事を記載していますので是非参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました